歩くことで五感(見る、聴く、嗅ぐ、触れる、味わう)が目を覚ます・・・
ウオーキングのイベント等の軌跡
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
養老渓谷駅からハイキング

お久しぶりです。ウオーキングブログです。

 

4月23日(日)はJR東日本・小湊鐵道主催のウオーキングイベントの

『駅からハイキング』に参加してきました。

 

この日は快晴♪おてんき

 

000.jpg

JR・小湊鐵道の五井駅から小湊鐵道のレトロ感たっぷりの車両に乗って、

 

 

00001.jpg

養老渓谷駅を下車。駅前の観光案内所が受付スタートでした。

 

003.jpg

養老川

 

 

 

それでは、撮り鉄ばりに・・・

 

5.jpg

6.jpg

7.jpg

ハイキングコースには小湊鐵道のビュースポットが多く点在。

 

13.jpg

10.jpg

8.jpg

この廃校となった旧白鳥小学校学校の校舎の中を見学できます。

 

19.jpg

ここは理科室。どこか懐かしい〜

今では観光客やハイカーの休憩所になってます。

 

33.jpg

図書室

 

20.jpg

教室はこうした生け花アートのギャラリーとしても

活用されていました。

 

30.jpg

 

14.jpg

こちらは将棋の形をした観音堀りトンネルという

『永昌寺トンネル』

 

22.jpg

こちらも廃校となった旧里見小学校。学校

この校舎も一般公開されています。

 

23.jpg

美術室。でも、小学校に美術室ってあったかなぁ???

 

29.jpg

一般教室ではスプーンで作られたユニークなアート作品も。

期間限定でスプーンアート作りの体験もできますよ。

 

36.jpg

 

24.jpg

飯給(いたぶ)駅に隣接する塀に囲まれたここは?

 

25.jpg

!?

 

26.jpg

全面ガラス張りの駅の公衆トイレです!

もちろん利用することができますよ。

丸見えでも別に、という度胸のあるかたは是非どうぞ!

(黒い塀のところに鍵付きのドアがありますのご安心を)

 

ちなみに自然の中にある『世界一大きなトイレ』というそうです。

 

28.jpg

小湊鐵道の無人駅の『飯給(いたぶ)駅』が今回のハイキングイベントのゴールです。

 

27.jpg

12.5kmのコースでした。

 

ウオーキング後は養老渓谷駅まで再び乗車して・・・

 

2.jpg

養老渓谷駅舎にある駅の利用者は無料で利用できるという足湯に

浸かって疲れを癒してから帰宅の途につきました。

 

こちらのコースは5月14日(日)まで開催中です。

↓詳しくは『駅からハイキング』ホームページでご確認ください。↓

 

JR東日本『駅からハイキング』

https://www.jreast.co.jp/ekihai/

22:53 駅からハイキング comments(0)
<< 3/836PAGES >>